安心して暮らせるまちづくり豊かで魅力あるまちづくり安全で快適なまちづくり教育と文化の実るまちづくり

更新情報

無料で幸田町からお届け♪申請期限:令和2年9月30日(水)

幸田町内に住民登録を有している方は申請期限内に是非ご活用ください♪

【趣旨】

新型コロナウイルスの感染拡大により、日常生活に様々な支障を受けている中で、外出や帰省等を自粛するなど感染防止に協力している、幸田町出身で、愛知県外に住む学生さんに対し、地元の農産物・特産物の魅力を再認識していただくとともに、遠方での支援を行うことを目的に、幸田町産のおいしい「お米」に地元特産物等をセットにした「ふるさと便」をお届けします。

【内容】

 幸田町産米2kg(新米)、筆柿、幸田町の特産物を使用した加工品等

※対象者や手続きなどの詳細は幸田町ホームページ(下記リンク先)をご確認願います。

【申請手続き等リンク先】

 https://www.town.kota.lg.jp/index.cfm/14,51532,79,html

 

たきょう毅 町政レポート№6

№6 たきょう毅町政レポート

【2020年7月内容】

・令和2年第1回臨時会 および 6月定例会報告

・町民の生活を守り経済を支援するための 50 の施策

・トピックス!幸田町民プール大規模改修工事の 進捗報告

・トピックス!新型コロナウイルス感染症対策基金新設

・たきょう毅 主な活動

・たきょう毅 くらしの相談

『2020年 自動車総連 組織内議員研修会』Web開催へ参加 ~幸田町の現状を伝えました~

  2020年7月10日(金)に、顧問(国会)議員・組織内地方議員91名を含む計124名が、新型コロナウイルス感染予防対策から、全国81拠点よりWeb開催により実施され、私は事務所自席から参加しました。

  3顧問による国政報告に加え、令和3年度自動車関係諸税への取り組み、および本年改訂の自動車総連政策集「明日への提言」2020年版について理解が深まり、自動車総連の政策実現に向け充実した研修会となりました。

 質疑意見交換では、不交付団体である幸田町の取り組みや現状など今後の国との連携強化を直接お願いすることができました。

働く者が報われ安全・安心で魅力あるまちづくりに向けた取り組みを推進します。

<Web会議の様子>

<自動車総連 髙倉会長のごあいさつ>

以下、回答されている3顧問。

<ふるもと伸一郎顧問>

<はまぐち誠顧問>

<いそざき哲史顧問>

このページの先頭へ